社員の「調べもの時間」を短縮する方法 | 2021年3月19日
「年間392時間」
この数字が何を表しているかご存知でしょうか? これは一般的な会社員が 「調べもの」に割く平均的な時間です。 「調べる」「探す」行為に 年間これだけの時間を奪われているのです。 特にインターネットで調べものをすると 広告、ブログ、用語説明サイトなどがヒットして なかなか必要な情報にたどり着けずに 時間を費やしていることと思います。 そのようなwebでの調べものの時間を短縮する方法として ビジネス専用の検索エンジンを開発しました。 ▼紹介ページはこちら http://cost-down.work/markesearch/ (個人情報取得なしで公開しています) まずは一度、検索をしてみてください。 面白いほど、企業情報が見つけやすくなることをお約束します。 ========================== ◆デジタル営業推進局   担当:政岡   住所:東京都中央区銀座七丁目13番6号  電話:0120-891-893   Mail:info@marke-skill.work ========================== 本メール不要の方には大変ご迷惑をおかけしました。 今後、こうした案内が不要の方は、お手数ではございますが、 下記よりお手続きいただくか、「配信不要」とご返信下さい。 https://marke-teishi.site/x/

コメントする
・投稿されたコメントは、一度管理者がチェックをします。
・書き込みしてからアップされるまでに、少し時間がかかります。ご了承ください。


最近のブログ記事



月別ブログ記事


横浜中華街 福龍酒家 みなとみらい線・横浜中華街駅 徒歩3分 [年中無休]
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町106-15 TEL:045-663-8896
Copyright (c) Fukuryu-shuka co.,Ltd. All Rights Reserved.